サブクリニカルクッシング症候群で右副腎を摘出。
術後術後241日目の記録。

前回の通院から約1か月。定期検査に行ってきました。

いつも通りまず血液検査。
めずらしく誰も待っていなくて、すぐ呼ばれた。
先月から10:30の診察になったけどもこの時間の方が空いてるみたい。

診察まで1時間ほど待つ。
この時間が唯一読書ができる時間なのでありがたい。

先月の結果。
プリントしてもらえなかったので、画面で見えていた記憶の数値。ACTH値は44.7。コルチゾールは5.2。
刺激はされているけども、まだ不可試験をやるほどではないらしい。
当日にわかる、ナトリウム、カリウム、血糖も正常値。
検診はまた二ヶ月後に変更。
今年は通院無し。
次回は劇的に変わっているといいな。

改めて3月の入院費について聞いてみた。
8か月経つけども、まだ役所から返答がないとのことでまた見送り。
今年中に何とか払いたいな。

先日健康診断があって、検査結果が来た。
今回は、胃のバリウム検査は胃カメラ検査に変更した。
軽い逆流性食道炎とのこと。
軽いのか。
胃もたれ程度で済んでるからそういうことなのかな。
その他の結果も特別ひどいのはなかった。
胃もたれは引き続きあり。